2020年01月30日

2020-01-30 シチズン・オブ・ザ・イヤーを受賞しました

2020-01-30 シチズン・オブ・ザ・イヤーを受賞しました

「尻別川の未来を考えるオビラメの会」が、2019年度の「シチズン・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。

「シチズン・オブ・ザ・イヤー」とは、「市民社会に感動を与えた人々を選び、毎年その行動や活動などを讃えます」の趣旨の基に「シチズン時計 株式会社」が 1990年 に創設された賞です。

2019年01月30日に東京で表彰式が行われ、「オビラメの会」からは、川村(事務局)、平田(広報)、大石が参加しました。見守り活動のリーダーとして、あらためてお礼を申し上げます。

「シチズン・オブ・ザ・イヤー」のリンクです。
https://www.citizen.co.jp/coy/

2019シチズン・オブ・ザ・イヤー(受賞者、選考委員) 640X469.JPG
受賞者、選考委員

2019シチズン・オブ・ザ・イヤー(受賞者のみ) 640X461.JPG
受賞者のみ

「シチズン・オブ・ザ・イヤー」の「尻別川の未来を考えるオビラメの会」へのリンクです。
https://www.citizen.co.jp/coy/archive/2019_01.html
右側の4枚目の写真は、左から「草島」「川村」「足立」「大石(自分)」です。
右側の1枚目の写真は「足立」の撮影です。


北海道新聞の「2019年06月18日」から3日間に渡り、オビラメの会の活動が紹介され、記者は「北海道新聞社 倶知安支局」の「堀田昭一」様です。「オビラメの会」の活動の紹介、ありがとうございました。

doshin20190618 640X871.JPG

doshin20190619 640X873.JPG

doshin20190620 640X876.JPG


今年も4月からは、横浜から尻別川に移動して、見守り活動に参加しますが、地元での地道な活動が、全国的に認識されて、これからの活動の励みになります。
オビラメの復活を信じて楽しみながら活動を続けていきます。




posted by bonworld at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2019年05月12日

2019-05-12 有島ポンドで採卵と人口受精

2019-05-12 有島ポンドで採卵と人口受精

43匹から10,100粒の採卵ができました。

P1120538 640X480.JPG
引き網を入れる途中で撮影

posted by bonworld at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2019年05月08日

2019-05-08 小学生の観察会

2019-05-08 小学生の観察会

ことしも、地元の小学生42人が、観察会に来ました。
右岸には、オス2匹、メス1匹が見えました。

P1120467 640X480.JPG
posted by bonworld at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2019年05月06日

2019-05-06 イトウのペア

2019-05-06 イトウのペア

P1120411 640X480.JPG
奥側がオスで、手前側がメスです。

posted by bonworld at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2019年05月05日

2019-05-05 イトウです

2019-05-05 イトウです
P1120378 640X480.JPG
堰堤下のイトウです。
posted by bonworld at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2019年05月03日

2019-05-03 イトウです

2019-05-03 イトウです

P1120324 640X480.JPG
イトウです
posted by bonworld at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2019年04月30日

2019-04-30 イトウのペアを確認

2019-04-30 イトウのペアを確認

毎日見回りを行っていますが、ようやくメスが遡上してきました。
撮影をしましたが画像では判別できません。
今朝の気温は3度でした。

P1120234 640X480.JPG

posted by bonworld at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2019年04月24日

2019-04-24 今年もイトウが遡上してきました

2018-04-23 今年もイトウが遡上してきました

今年も、北海道でのイトウの見守り活動を、2019-04-21 から開始しました。

今日になり、イトウが遡上してきました。
大きさは90cm以上で、例年と同じ大きさです。

P1120153 640X480.JPG

P1120163 640X480.JPG

posted by bonworld at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2018年05月19日

2018-05-19 有島ポンドで2回目の人口受精

2018-05-19 有島ポンドで2回目の人口受精

前回、時期が少し早いと思われたイトウを対象に行いました。
今回も2尾から採卵できました。

今年の見守りも無事に完了しました。

P1100976 640X480.JPG
有島ポンド

P1100977 640X480.JPG
採卵中

posted by bonworld at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2018年05月17日

2018-05-17 菜の花

2018-05-17 菜の花

土手の道に菜の花が咲いていました。

P1100960 640X480.JPG
羊蹄山

P1100961 640X480.JPG
菜の花

posted by bonworld at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2018年05月12日

2018-05-12 有島ポンドで人口受精

2018-05-12 有島ポンドで採卵と人口受精

ニセコの有島記念館の敷地にある、有島ポンドで人口受精を行いました。
作業に忙しかったので、開始前の状態です。
メス2尾から、無事に採卵ができ、人口受精を行いました。

P1100892 640X480.JPG
ポンド

posted by bonworld at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2018年05月11日

2018-05-11 山菜とイトウ

2018-05-11 山菜とイトウ

イトウがオビラメハウスの前まで移動してきました。
近くで見つけた山菜です。

P1100867 640X480.JPG
オスの後ろに、さらにオスがいます。

P1100882 640X480.JPG
オス

P1100861 640X480.JPG
川の橋のところで見た猫ちゃん

P1100853 640X480.JPG
わけぎ

P1100852 640X480.JPG
行者ニンニク

P1100854 640X480.JPG
ウド

posted by bonworld at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2018年05月09日

2018-05-09 小学生の観察会

2018-05-09 小学生の観察会

ことしも、地元の小学生40人が、観察会に来ました。
左岸からは笹超しになんとか見れる状況でしたが、
右岸に移動したらオス2尾が出迎えてくれました。

P1100831 640X480.JPG
左岸から観察

P1100839 640X480.JPG
右岸から観察

P1100809 640X480.JPG
今年作成した看板です
posted by bonworld at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2018年04月28日

2018-04-28 イトウのペアを確認

2018-04-28 イトウのペアを確認

毎日見回りを行っていますが、ようやくメスが遡上してきました。
朱色のオスの前にメスがいますが、画像では判りにくいです。
今朝の気温は0度でした。

P1100727 640X480.JPG
ペアを確認

P1100731 640X480.JPG
遠くから撮影

P1100722 640X480.JPG
気温0度


posted by bonworld at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2018年04月25日

2018-04-25 オビラメハウスの前にタヌキが出現

2018-04-25 オビラメハウスの前にタヌキが出現

今年で見守りに参加して5年目ですが、初めてタヌキをみました。
最初は合流点で見ましたが、気が付いたらオビラメハウスの前にいました。
500m近くをヨチヨチと歩いてきたようです。

P1100690 640X480.JPG
オビラメハウス

P1100695 640X480.JPG
タヌキ
posted by bonworld at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2018年04月23日

2018-04-23 今年もイトウが遡上してきました

2018-04-23 今年もイトウが遡上してきました

ようやく、今年もイトウが遡上してきました。
大きさは90cm以上で、例年と同じ大きさです。

P1100676 640X480.JPG
posted by bonworld at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2018年04月16日

2018-04-16 今年も見守りを開始しました

2018-04-16 今年も見守りを開始しました

今年もイトウの見守りを開始しました。
例年に比べて雪が多い状況です。

P1100625 640X480.JPG
posted by bonworld at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2017年05月20日

2017-05-20 ニセコの有島ポンドで公開採卵会

2017-05-20 ニセコの有島ポンドで公開採卵会

ニセコの有島ポンドで公開の採卵会を行いました。
引き網で、イトウを確保してから採卵と授精を行いました。

P1090075 640X480.JPG
posted by bonworld at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2017年05月10日

2017-05-10 イトウの自然観察 倶知安小学校

2017-05-10 イトウの自然観察 倶知安小学校

今年も、倶知安小学校の4年生が観察に来てくれました。
講師は、子供にも人気の「足立」カメラマンです。
残念ながら、自然のイトウは見ることができませんでした。
ニセコの有島のポンドの池のイトウを見てもらいました。

P1080814 640X480.JPG
自然観察

P1080822 640X480.JPG
質疑応答


posted by bonworld at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame

2017年05月05日

2017-05-05 今年も、初めての産卵行動が確認できました

2017-05-05 今年も、初めての産卵行動が確認できました

5月3日には、産卵前の行動で、メスが産卵床を掘る動作を確認できましたが、産卵までは行きませんでした。

そして本日、産卵の確認はできませんでしたが、産卵後に産卵床に礫を戻す「カバーリング」の動作が確認できました。これで一安心です。

最低一週間は見守り活動は継続します。5月20日、21日は、人工孵化のための採卵を実施します。

P1080781 640X480.jpg
5月4日のオスの写真です。
posted by bonworld at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame