2014年05月08日

北海道尻別川の支流のイトウの自然産卵 2014-05-08

2014-05-08 北海道尻別川の支流でイトウの自然産卵に参加しました。

「オビタメの会」のイトウの自然採卵の見守隊に参加してきました。
http://obirame.fan.coocan.jp/

今日は堰堤を越えて上流に移動するメスがいました。堰堤下で一緒にいたオスは堰堤下に留まっていましたが、別のオスが堰堤を越えていきました。

しばらく時間をおいてから堰堤の上流を探すとペアがいて、メスが産卵床を作っています。オスはその横で待っていますが、別のオスが割り込んできてオス同士のバトルが始まりました。

負けたオスは流心に移動すると別のメスがやってきてペアになりました。それと一緒に別のオスもやってきて、オスが3匹、メスが2匹になり、ペアにあぶれたオスが足元まで寄ってきました。

ここはチャンスと写真を撮影しました。オの大きな魚体と婚姻色の赤を味わって下さい。


オスのバトルと産卵床の作成-1


オスのバトルと産卵床の作成-2

P1000086 640X480.jpg
14:40 堰堤上のオス 推定110cm
posted by bonworld at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99802137
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック