2012年05月02日

EBPocketでENG2JAPの辞書を使用するツールを作成しました

EBPocketでENG2JAPの辞書を使用するツールを作成しました。
辞書の変換は拙作のソフトで行います。
EPWING形式への変換にはEBStudioが必要になります。
よろしければ、お使い下さい。検証は充分ではありませんので注意して使用して下さい。

■ENG2JAP(TAB区切り形式)からEPWINGへの変換(EBStudioとBONEP.EXEで変換)
「ソートする」「重複を削除する」を選択すると、拙作のソフトだけで処理が可能です。

01:「PDIC1行形式」に変換します。

ENG2JAP(Shift-JIS)の「TAB」を「 /// 」に変換します。
拙作のBONEP.EXEを使用して変換します。
「ソートする」「重複を削除する」を選択して、「変換」を実行します。

「ソートする」の場合は、「TAB」を「 /// 」に置き換えた後にソート属性を設定して、
並び替えています。
「重複を削除する」の場合は、同じ「読み」があった場合は「訳」をまとめています。
訳の区切りはカンマを使用しています。

02:EBStudioで「EPWing」に変換します。

「出力形式」は「EPWING」を選択します。
「インデックスの指定」は「前方一致表記検索、前方一致かな検索、メニュー」を選択します。

「ファイル|新規作成」を選択します。
「書籍情報の登録」が表示されたら「書籍名称」は「ENG2JAP」、「書籍ディレクトリ」は「ENG2JAP」、
「書籍の種類」は「英和辞典」を設定します。
「入力ファイルの登録」が表示されたら「PDIC1行テキスト」を選択します。

同様に、JAP2ENGの設定も行います。

「電子辞書作成の実行」を実施します。


■ENG2JAP(TAB区切り形式)からEPWINGへの変換(EBStudioとPDICとBONEP.EXEで変換)

01:「PDIC1行形式」に変換します。
02:PDICで「PDIC形式」で登録します。
03:PDICで「1行テキスト」で保存します。
04:「文字コード」を「Shift-JIS」に変換します。
05:EBStudioで「EPWing」に変換します。

BONEP.JPG

以下をダウンロードして下さい

BONEP100.ZIP
posted by bonworld at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Delphi
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55629245
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック