2016年04月17日

2016-04-17 今年もイトウのオスが遡上しました

2016年04月17日(日)

今年も、尻別川のイトウの自然産卵の見守り隊に参加しています。

4月14日に大洗をフェリーで出発し、4月15日に稚内に到着しました。
苫小牧から倶知安への美笛峠では、雪が舞う寒さでした。

4月16日は川の濁りは少でしたが、イトウは発見できませんでした。

4月17日は09:24に合流点でオスのイトウ90cmを発見しました。
支流側の流れに2時間近く定位していましたが、途中で見失ってしまいました。

P1060107 640X480.jpg
写真の中央でうっすらとしたオレンジがイトウです。
posted by bonworld at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Obirame
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174953042
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック