2018年11月24日

2018-11-24 annsFM と スマートフォン(Android)との連携

2018-11-24 annsFM と スマートフォン(Android)との連携

スマートフォンに「WebDAV サーバ」をインストールして、ストレージを公開し、このストレージをネットワークドライブとして登録します。
これで、ドライブ名が与えられるので、annsFM からアクセスが可能になります。一応 BonsFM からのアクセスも可能です。
手順を以下にしまします。

annsFM 1.jpg
内部ストレージ

annsFM 2.jpg
外部SD

■準備

01:スマートフォンに「WebDAV Server」と「MLUSB」をインストールします。
「WebDAV Server」は、内部ストレージのみ公開が可能ですが、読込、書込、削除が可能です。残念ながら Android 8 では、外部SD を選択できませんでした。 Free 版でも操作は可能ですが、広告が煩わしいので Pro をインストールしました。

「MLUSB」は、内部ストレージと外部ストレージの公開が可能ですが、現在のバージョンでは読込のみ可能です。インストールした後に、拡張機能追加で「WebDAVサーバー」の購入が必要です。

HOME Screenshot_20181123-212241.png
スクリーンショット
1列目「MLUSB」「WebDAV Server」「ファイルマネージャー+」「釣り日記」
2列目「Tetra Free Filer」「BonsFM8」
3列目「BonsFM6」

02:スマートフォンを「Wifi」で接続します。

03:「WebDAV Server」を起動します。画面表示された赤色のボタンをクリックすると、緑色にかわり、情報が表示されます。

WebDAV Server Screenshot_20181123-212059.png
WebDAV Server

04:annsFM のマクロファイルを作成します。
接続名は、「WebDAV Server」に表示されている内容を設定します。
以下では、「W」ドライブに割り付けています。

_1A 接続 Android WHR.fmm
---------------------------------
-SN
1
W:
http://192.168.1.134:8000



-KL
W
---------------------------------

_1B 切断 Android WHR.fmm
---------------------------------
-SN
0
W:
0


0
---------------------------------


■「WebDAV Server」での接続

01:「WebDAV Server」を起動します。画面表示された赤色のボタンをクリックすると、緑色にかわります。

WebDAV Server Screenshot_20181123-212059.png
WEbDAV 画面

02:annsFM で、「_1A 接続 Android WHR.fmm」を実行します。

03:annsFM からのアクセスが可能になります。

04:操作が終了したら、「WebDAV Server」を表示させ、緑色のボタンをクリックして共有を解除します。

05:annsFM で、「_1A 切断 Android WHR.fmm」を実行します。


■「MLUSB」での接続

01:「MLUSB」を起動します。画面表示されたら左上のアイコンをクリックします。

02:ストレージ一覧が表示されるので、「内部ストレージ」または「SDカード」を長押しします。
「WebDAV共有する」が表示されたら、クリックします。
「WebDAVサーバー」が、ストレージ一覧に追加されます。

MLUSB Serber 1 Screenshot_20181123-212357.png
MLUSB 画面

03:「WebDAVサーバー」をクリックして、「設定確認」を操作すると共有情報が表示されます。

MLUSB Server 2 Screenshot_20181123-212346.png
MLUSB 画面

04:annsFM で、「_1A 接続 Android WHR.fmm」を実行します。

05:annsFM からのアクセスが可能になります。

06:操作が終了したら、「MLUSB」を表示させ、画面表示されたら左上のアイコンをクリックします。
「WebDAVサーバー」をクリックして、「共有解除」を操します。

07:annsFM で、「_1A 切断 Android WHR.fmm」を実行します。


■使い方
スマートフォンをパソコンにバックアップを行う時は「MLUSB」を使用しています。
作成した「APK」を転送するには「WebDAV server」を使用しています。


■FTP Server の使用

01:FTP で接続した場合は「ファイルマネージャー+」をインストールします。

02:起動したら画面を下にスクロールして「PCから...」をクリックします。

03:「PCから接続」が表示されたら「開始する」をクリックします。

04:「IPアドレスとポート番号」が表示されるので、「FF FTP」などの、FTP のクライイアントソフトを使用します。

File Maneger FTP Server 1 Screenshot_20181123-212413.png

File Meneger FTP Server 2 Screenshot_20181123-212438.png

File Meneger FTP Server 3 Screenshot_20181123-212425.png










posted by bonworld at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | annsFM